読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たのんでもないのに

好きなものを好きな時に好きなだけ

経済的な面からみたヘアカット

どうも!


懲りずにやって来ました、パンです!


前回1000円カットについてお話しました。


この先経済的にどのような動向になるのかわかりませんが、1000円カットは現在、低価格の理美容室として位置付けられています。


これから更にデフレになったり、急激に経済が悪化しない限り1000円カットの位置付けは変わらないでしょう。


もしかしたら500円カットなるものが、普及して来るかもしれませんが。


一般的な理美容室ですとカットで3500円~6500円くらいでしょうか?6500円まで行くと高級店のような位置付けになってしまいますが、ここでは平均3500円として話を進めていきますね。


女性で普通の美容室に通うと少なくて3ヶ月に1度カットをするとして年に4回、


3500円×4回=14000円


2ヶ月に1度行くと


3500円×6回=21000円


男性の場合、短いと長さや重さが気になるのも早くなるので、月に1度行くとすると、


3500円×12回=42000円


カット代だけでこれだけの料金がかかってくることになります。
カラーやパーマ、トリートメントなどすると、更に費用が増します。


1000円カットを利用するとまた少し変わって来ますが、2ヶ月に1度行くと年間21000円にもなります、皆さんはこの金額を聞いて高いと思いますか?安いと思いますか?


お子さんがいる方なら2倍、3倍、4倍、正に家計が火の車です。


家賃を払って、光熱費を払って、食費、日用品、保険料、税金、人生って支払いばっかりですね(笑)


お金がなけりゃ生きてけないのか・・・(泣)


そんな中の1、2万円・・・少しでも減らせたら、嬉しいですよね。


なるべくなら余裕のある暮らしをしたいと思うので、5000円でも1万円でも節約して、旅行に行くなり、貯金にまわしたいものです。


食費や光熱費は皆さん頑張って節約しようと努力しますが、カット代は減らせないと感じていると思います。


だって頼んでもいないのに伸びてくるんです、やつは。


そんな固定概念を壊したい。


僕は美容師の端くれということもあり、何か皆さんの暮らしが良くなるように伝えていきたい、伝えられたらなっ、と感じています。


何か良い案が浮かぶまで、どうかお付き合い下さいませ~。